選挙と政治にフォーカスした深掘りウェブニュースメディア「TheVote.jp」、ジャッグジャパン株式会社提供免責事項お問い合わせ・情報提供

南米でM7.7の大地震、気象庁が日本への津波の影響を調査へ

太平洋津波警報センター(PTWC)は、日本時間17日8時59分、南米エクアドル沖でマグニチュード7.7の地震が発生したと発表した。

PTWCによると、この地震のマグニチュードは7.7、震源は北緯0度2分、西経80.1度で深さ10Kmのエクアドル沖。津波の予想についてPTWCは、速報として、エクアドルに0.3m〜1.0m、コロンビア、コスタリカ、パナマ、ペルーに0.3m未満の津波が到達すると予想している。

気象庁はこの地震の発生を受け、太平洋を超えて日本への津波の影響があるかどうか、調査中としている。1960年にはチリで発生した大地震で、大船渡で4.9m、女川で4.2mなどの津波を観測したほか、ハワイでは12mを超える津波が到達し、被害が多かった。

【4/17 10:04 更新】
PTWCは、津波情報を更新し、日本を含む非常に広範な地域に、0.3未満の津波が到達するだろうと予想している。0.3m未満の津波が到達すると予想されているのは、次の通り。
米領サモア諸島、オーストラリア、チリ、コロンビア、クック諸島、コスタリカ、エルサルバドル、フィジー諸島、フランス領ポリネシア諸島、米領グアム、グアテマラ、米領ハワイ州、インドネシア、日本、マーシャル諸島、メキシコ、米領ミッドウェー諸島、ケウル、ニューカレドニア、ニュージーランド、ニカラグア、ニウエ、米領北マリアナ諸島、パラオ、パナマ、パプアニューギニア、ペルー、フィリピン、ポンペイ、ロシア、サモア、ソロモン諸島、台湾、トンガ、ツバル、バヌアツ諸島

「TheVote」担当記者

「TheVote」担当記者ジャッグジャパン報道事業部

投稿者プロフィール

ジャッグジャパン報道事業部は、主に「政治」や「選挙」に関する事件、記者会見などの取材、速報記事配信、記事提供を担当しております。

次の記事もおすすめ

ヘッドライン

メールマガジン配信中

編集部のおすすめ

  1. question answer flat design modern icon with long shadow for web and mobile app
  2. 第24回参議院議員通常選挙(比例代表)全投票における自民党の得票割合
  3. Flag of South Korea
  4. Official portrait of Speaker of the House Nancy Pelosi, photographed January 11, 2019 in the Office of the Speaker in the United States Capitol.
  5. Emanuel
  6. question answer flat design modern icon with long shadow for web and mobile app
  7. 200px-Kokumin_Minshutō_Logo
  8. 総務省 ふるさと納税ポータルサイト
  9. 071101
  10. trump_2
ページ上部へ戻る