選挙と政治にフォーカスした深掘りウェブニュースメディア「TheVote.jp」、ジャッグジャパン株式会社提供免責事項お問い合わせ・情報提供

イギリスが日本時間の明日8時にEUから離脱

イギリスは現地時間の31日午後11時にEUから離脱する。2016年6月の国民投票でEU離脱が選択されてから3年半後にようやく離脱が実現することになった。

しかしながら、20年末まで離脱による激変を緩和するための「移行期間」が続き、同期間が終了するまではEU法がイギリスにも適用されるため、当面市民生活や企業活動に大きな変化は起きないと考えられる。一方で、イギリスはEUの意思決定に参加できなくなる。欧州議会やEU機関の会議に原則参加できなくなり、イギリス選出の欧州議会議員はその身分を失う。

イギリスのジョンソン政権は、EUとの間に関税ルールなどを盛り込んだ自由貿易協定(FTA)を年内に結びたいと考えている。通常、FTAの締結には複数年かかるのが通常であるが、移行期間終了まで1年足らずとなっているため、EUはイギリスに移行期間の延長を申請するように促している。

ジョンソン政権はできるだけ早くEUからの完全な離脱を実現したいと考えているため、今のところEUに年内合意を迫る立場を崩していないが、このことが双方の対立を先鋭化させる可能性がある。仮に交渉が成立しないまま移行期間が延長なしで終われば、合意なき離脱が現実のものとなる。さらには、スコットランド独立運動の活性化や北アイルランド政治情勢の不安化も懸念されるところであり、ジョンソン政権には今後も波乱が待ち受けていることが予想される。

「TheVote」担当記者

「TheVote」担当記者ジャッグジャパン報道事業部

投稿者プロフィール

ジャッグジャパン報道事業部は、主に「政治」や「選挙」に関する事件、記者会見などの取材、速報記事配信、記事提供を担当しております。

次の記事もおすすめ

ヘッドライン

編集部のおすすめ

  1. Boris_Johnson_MP
  2. 320px-NHKから国民を守る党_ロゴ
  3. Dollarphotoclub_82294235
  4. trump_2
  5. Dollarphotoclub_82294235
  6. swarabi2
  7. sin220160717552721_TP_V
  8. Pete_Buttigieg_by_Gage_Skidmore
  9. ppp
  10. 各党支持者_170810
ページ上部へ戻る