選挙と政治にフォーカスした深掘りウェブニュースメディア「TheVote.jp」、ジャッグジャパン株式会社提供免責事項お問い合わせ・情報提供

アメリカの政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティクス」によると、12月27日から1月12日までの期間において、トランプ大統領の各種世論調査での支持率平均は44.4%で不支持が52.9%となった。前回(12月11日から1月2日までの期間)よりも支持が0.9%減少し、不支持は0.6%上昇した。

一方で、2020年大統領選民主党予備選候補者の各種世論調査での支持率平均は、ジョー・バイデン副大統領が28.3%、バーニー・サンダース上院議員が19.8%、エリザベス・ウォーレン上院議員が16.0%、ピート・ブーテジェッジ インディアナ州サウスベンド市長が7.5%、マイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長が5.8%などとなり、各候補とも前回とあまり大きな差異はなかった。

「TheVote」担当記者

「TheVote」担当記者ジャッグジャパン報道事業部

投稿者プロフィール

ジャッグジャパン報道事業部は、主に「政治」や「選挙」に関する事件、記者会見などの取材、速報記事配信、記事提供を担当しております。

次の記事もおすすめ

ヘッドライン

メールマガジン配信中

編集部のおすすめ

  1. trump_2
  2. 74bc150818bf94a28130c877e896aaf4_s
  3. saigai
  4. US_Flag
  5. Emanuel
  6. osaka
  7. sin220160717552721_TP_V
  8. Logo.The_Constitutional_Democratic_Party_of_Japan
  9. swarabi2
  10. Dollarphotoclub_82294235
ページ上部へ戻る