選挙と政治にフォーカスした深掘りウェブニュースメディア「TheVote.jp」、ジャッグジャパン株式会社提供免責事項お問い合わせ・情報提供

安倍首相が代表の選挙区支部 「桜を見る会」に旅費支出の疑い(週刊文春)

「桜を見る会」とその前夜祭について、週刊文春は、安倍晋三首相の従来の説明と食い違う、新たな証拠を入手したと報じた。

安倍首相は11月15日の会見で、自身の政治団体の収支報告書に前夜祭などに関する記載がないことを政治資金規正法違反(不記載)と批判する声に、「夕食会(=前夜祭)を含めて旅費、宿泊費などすべての費用は参加者の自己負担で支払われており、安倍事務所、安倍晋三後援会としての収入・支出は一切ない」と説明していた。

しかし、週刊文春は、〈¥890,710 但し、2015/04/17~2015/04/18 旅費として〉と記された自由民主党山口県第四選挙区支部(以下第四支部)の収支報告書に添付された領収書を入手したと報じ、下記のように、第四支部が旅費の支出に主体的にかかわっていたと主張している。

「(支出先の)サンデン旅行は安倍事務所と協力して「桜を見る会」ツアーを組んだ旅行会社であり、但し書きに記載された日付は、2015年の「桜を見る会」および「前夜祭」が行われた日付と符合している。ツアー参加者らの証言からは、参加者の接待のために地元事務所の秘書やスタッフがこぞって上京していたことが判明しており、この「89万710円」は、彼らが上京する際の旅費だったと見られる。
(中略)
第四支部の代表は安倍首相。首相が前夜祭と桜を見る会のために上京するスタッフの旅費を出したのであれば、主体的に一連の行事にかかわっていた証拠といえる。
(中略)
サンデン旅行の竹重秀敏社長を直撃すると「何も答えられない」。別の役員は「(旅費は)事務所の方が出張で飛行機に乗ったもの。宿泊費は入っていません」と答えた。安倍事務所に質問状を送付したが、回答はなかった。」

ニュースソース:週刊文春
https://bunshun.jp/articles/-/15834

「TheVote」担当記者

「TheVote」担当記者ジャッグジャパン報道事業部

投稿者プロフィール

ジャッグジャパン報道事業部は、主に「政治」や「選挙」に関する事件、記者会見などの取材、速報記事配信、記事提供を担当しております。

次の記事もおすすめ

ヘッドライン

編集部のおすすめ

  1. saigai
  2. 071101
  3. 74bc150818bf94a28130c877e896aaf4_s
  4. ppp
  5. 1bd6ffab8384621654ba370e41b8b5d8_s
  6. question answer flat design modern icon with long shadow for web and mobile app
  7. osaka
  8. 33174dd28c28094b52a54fd7d1c029b8_s
  9. Dollarphotoclub_82294235
  10. 120612-2
ページ上部へ戻る