選挙と政治にフォーカスした深掘りウェブニュースメディア「TheVote.jp」、ジャッグジャパン株式会社提供免責事項お問い合わせ・情報提供

オーストラリア森林火災、シドニーで大気汚染が深刻化(時事)

オーストラリア東部で発生した大規模森林火災は21日、気温が上昇して強風が吹いた南部にも火の手が広がり、ロイター通信によると豪州全体で約200件の火災が起きた。最大都市シドニーには周囲で起きた火災の煙が再び流入し、大気汚染が深刻となった。南半球の夏本番が近づき燃え広がりやすくなり、終息する兆しはない。

南東部ビクトリア州では、メルボルンなどで気温が40度を超え、火の勢いが収まらない火災が数件発生した。2地域で最も深刻な火災のリスクがあるとして当局が警戒を呼び掛けた。同州では2009年2月、森林火災で173人が死亡した「ブラック・サタデー(暗黒の土曜日)」が起きており、警戒感が高まっている。

ニュースソース:時事通信
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112100706&g=int

「TheVote」担当記者

「TheVote」担当記者ジャッグジャパン報道事業部

投稿者プロフィール

ジャッグジャパン報道事業部は、主に「政治」や「選挙」に関する事件、記者会見などの取材、速報記事配信、記事提供を担当しております。

次の記事もおすすめ

ヘッドライン

編集部のおすすめ

  1. 各党支持者_170810
  2. Dollarphotoclub_82294235
  3. ec1f16ca15f4bed465daf9768c53f1f0_s
  4. swarabi2
  5. 33174dd28c28094b52a54fd7d1c029b8_s
  6. 120612-2
  7. THEVOTE_LOGO_SQUARE
  8. THEVOTE_LOGO_SQUARE
  9. 071101
ページ上部へ戻る