選挙と政治にフォーカスした深掘りウェブニュースメディア「TheVote.jp」、ジャッグジャパン株式会社提供免責事項お問い合わせ・情報提供

乙武不倫騒動、「謝罪」にみる陣営のクライシスマネジメント

元東京都教育委員で、ベストセラー『五体不満足』著者の乙武洋匡氏の不倫が発覚した。先天性四肢切断として障がい者の目線から様々な活動をし、7月の参議院議員選挙への出馬が目されている中でのスクープは、先天性四肢切断で『五体不満足』表紙でお馴染みの電動車いすでの移動を余儀なくされるイメージと大きく異なることから、国民のだれもが驚いたことだろう。

報道機関のスクープ波状攻撃に耐えられなかった乙武陣営

乙武洋匡氏の不倫騒動を取り上げたのは『週刊新潮』だった。同誌2016年3月31日号(2016/03/24発売)では、「参院選「自民党」最強の切り札の背徳的生活! 一夫一婦制では不満足 「乙武クン」5人との不倫」と題し、本問題をスクープ。新潮といえば皆が思い出すあの中づり広告では、広告の3分の1を使う気合いの入れようで、まさにスクープに違いなかった。

しかし、これには予兆があった。実はこの1週間前に発行された同誌前号(2016年3月24日号(2016/03/16発売))では、「【ワイド】春色の時限爆弾」と題した包括特集記事としながらも、その筆頭として、「(1)自民党から出馬「乙武クン」が非自民に書いていた出馬宣誓書」という記事を取り扱っている。内容の概略としては、乙武氏が彼の友人である『タリーズコーヒージャパン』創業者の松田公太参議院議員が代表を務める日本を元気にする会から公認で出馬する約束があったというものだ。この報道に対して松田参議院議員は自身のブログで「乙武さんとは1年以上も前から出馬にあたっての具体的な話を詰めてまいりました。よって、誓約書が存在するのも事実です。」と述べるなど、問題の存在を認めていた。そもそも乙武氏が自民党から出馬の調整が進んでいるという報道は、3月8日の日本テレビ系列「NEWS ZERO」が発端であり、1週間周期で3つの乙武スクープが飛び交ったことになる。

週刊誌は一般的に、スクープを出す場合にはその内容を事前に当事者に通達(通告)することが多いとされる。そのため、発売直前に当事者側から何らかのコメントが発せられることが多いが、3月8日の日本テレビ系列「NEWS ZERO」による自民党出馬報道、3月16日の週刊新潮による日本を元気にする会誓約書問題のともに、乙武陣営から公式のコメントは発信されていなかった。だんまりを決めこんだた乙武陣営だったが、さすがに自身の不倫問題となると、ノーコメントというわけにはいかなくなったようだ。

素早い謝罪と技術的対応力の高さ

不倫問題に対しては、ホームページで謝罪を表明したが、このホームページが様々な点から注目を浴びている。

まず、このホームページに差し変わったのは3月23日の深夜。23日夕方にはデイリー新潮名義で、同誌2016年3月31日号(2016/03/24発売)の前掲記事の一部が配信されていたことから、既にネット界隈ではこの問題でもちきりになっていたが、迅速な対応をしていることから事前に週刊誌から情報提供の形で通達があったことを裏付けることになる。

次にウェブページの構成だ。謝罪文が掲載されたウェブページは、トップページの差し替えで行われているが、謝罪ページにはテキストのみの掲載としており、非常にシンプルに見える。ソースコード上でもシンプルに構成されているが、このページがTwitterやFacebookに張り付けられて広がることを想定してか、FacebookのOGPやTwitterのTwitterCardなど、ソーシャルメディアに投稿されたときにその概要が表示されるような設定がされており、閲覧者の行動を考えたウェブページの構成となっていた。

乙武氏ウェブページのソースコードの一部。ソーシャルメディア対応もばっちりだ。

乙武氏ウェブページのソースコードの一部。ソーシャルメディア対応もばっちりだ。

さらに、サーバの運用だ。芸能人や有名人のスクープ時などには、サーバがダウンしてしまうことが非常に多い。その中で乙武氏のホームページは非常に多くのアクセスがあったことが予想されるが、ホームページが閲覧できなくなる事態にはならなかった。これは今回の謝罪ウェブページを、これまで利用していたサーバから新たにアマゾン ウェブ サービス(AWS)に変更したうえで、乙武氏が元来から利用していたototake.comを、このAWSに割り当てる手法を使ったからだ。AWSは、通信料などの従量課金型クラウドサーバ提供サービスとしてIT界隈では最も知られたサービスの一つで、ネットワークが落ちることはほぼ皆無と言っていい。ototake.comのドメインを新たにAWSに切り替えたことで、これまでのホームページを閲覧することが簡単にはできなくなることも、(不倫問題に関連する過去の投稿などをチェックされなくなるという点からは)この手法を採用する利点になるだろう。この手法はクライシスマネジメント界隈では知られた手法とはいえ、乙武氏の背後にクライシスマネジメントに知識のある人物がいることは間違いないだろう。

最後に、ここまでウェブ関連に関する対応について述べてきたが、何より謝罪文に、「このような事態を招いたことについては、妻である私にも責任の一端があると感じております。」という妻・仁美というコメントを載せたことに対する評価がカギを握っている。不倫問題について、妻が責任を表明するということに対して、世間の反応は多種多様だ。ジャーナリストの江川紹子氏は、自らのTwitterで「妻に謝罪コメント出させるなんて、サイテーだにゃ」とコメントするなど否定的な見方をする一方、過去の政治家などの例などから、これ以上メディアが追及できなくなるという意味では謝罪対応としては上手だという評価もある。

メディアの「障がい者タブー」と今後の乙武陣営

乙武報道はテレビでも報道され始めているが、これまで大手メディアは障がい者でもある乙武氏を持ち上げることはあっても、評価を下げるような報道は少なかった。ベストセラー作家でもある乙武氏だが、障がい者としての活動を行っていることから、いわゆる障がい者タブーとして、乙武氏にとって否定的となる報道を行うことを控えていた。今回の件以降、まだ乙武氏はテレビの前に姿を現していないが、4月頭には乙武氏の誕生日パーティーが企画されている。ここで乙武氏が登場するとの見方もあり、選挙は戦えないとの声も多い中、乙武陣営がテレビカメラの前で披露する「クライシスマネジメント」は、注目に値するだろう。

大濱﨑 卓真

大濱﨑 卓真ジャッグジャパン株式会社 代表取締役社長

投稿者プロフィール

1988年生まれ、三鷹育ち。青山学院高等部卒業、青山学院大学中退。国会議員秘書、システム開発会社でのサラリーマンを経て、2010年独立。東日本大震災の際には、帰宅困難者向けに避難所を地図にした Google Maps「東京都内避難場所」を震災発生直後にリリースし話題に。現在は、選挙コンサルタント、自由報道協会記者という立場のほか、教育系会社取締役など、複数の法人役員を兼務している。

次の記事もおすすめ

ヘッドライン

メールマガジン配信中

最新の告示選挙(選挙期間中)

最新の開票結果

2017年04月30日 投票
南伊豆町議会議員補欠選挙(2017/04/30 投票) 結果
2017年04月30日 投票
香美町議会議員選挙(2017/04/30 投票) 結果
2017年04月30日 投票
生坂村議会議員選挙(2017/04/30 投票) 結果
2017年04月30日 投票
利尻町議会議員補欠選挙(2017/04/30 投票) 結果
2017年04月23日 投票
白馬村議会議員選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
新冠町議会議員補欠選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
新冠町長選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月09日 投票
湯川村議会議員選挙(2017/04/09 投票) 結果
2017年04月23日 投票
阿賀町議会議員選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
木曽岬町長選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
木曽岬町議会議員選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
吉見町長選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
仁木町長選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
福崎町議会議員選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
浪江町議会議員選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
大泉町長選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
奥出雲町議会議員選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
大泉町議会議員選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
国富町議会議員選挙(2017/04/23 投票) 結果
2017年04月23日 投票
湯梨浜町議会議員選挙(2017/04/23 投票) 結果

編集部のおすすめ

  1. ototake_png
  2. minshin
  3. 00f5f282936f4c01b54083923f9448a6_s
  4. buckingham palace
  5. 第24回参議院議員通常選挙(比例代表)全投票における自民党の得票割合
  6. Facebookページ「イケマキ電話作戦、3万本!!!!」より
  7. 総務省 ふるさと納税ポータルサイト
  8. 1bd6ffab8384621654ba370e41b8b5d8_s
  9. ec1f16ca15f4bed465daf9768c53f1f0_s
  10. ppp
ページ上部へ戻る